FC2ブログ
  • 2019_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2019_08

アラシックニッキ

「ARASHI DISCOVERY」ラジオレポを毎朝アップしておりましたが、当ブログは2014年8月29日をもって更新を停止させていただきました。今までありがとうございました。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にのちゃん生番宣レポ@王様のブランチ

  1. 2009/03/28(土) 21:22_
  2. にのちゃんドラマ「DOOR TO DOOR」
  3. _ comment:4
今日の午前中に放送された「王様のブランチ」。
ドラマの映像なども含めて出演時間が16分あったので、
レポをする時間がなかなか取れず、遅くなってごめんなさい。

明日ももう1つ番宣が残っていますが、結局このブランチが一番長く
出ることになるのかなあ? 明日も生出演のようなので、3日連続で
大変ですが、にのちゃん頑張ってね♪

さて、今日の衣装ですが白の7分丈のTシャツに黒のロングベスト、
黒のパンツに黒の靴で、黒の革ひも(かなあ?)のネックレスもしてました。

髪型なんですが、昨日の「ピンポン!」で見た時と少し印象が違って。
少しパーマをかけたかなあ?という感じになっていました。もしかしたら
セットの仕方を変えただけかもしれないんですが、少し軽くなった気もして。
思わずお友達に「にのちゃんパーマかけた?」って確認しちゃいました。
でも行くとしたら、昨日のピンポン終了後・・・?ってことになるので、
時間的に無理かなあって思って。なので確信が持てないんですけど。
でもふわふわした髪型のにのちゃん、とってもかわいかったです♪

以下、ブランチでの生番宣のレポです。


※私が視聴して書き起こしたものなので、実際の放送とは
若干異なる部分もあります。無断転載はお断りします。

********

「DOOR TO DOOR」生番宣レポ
王様のブランチ
2009/3/28 O.A.


“二宮和也主演感動ドラマ三部作”として、「少しは、恩返しが
できたかな」「マラソン」、そして「DOOR TO DOOR」の映像が
紹介された後、スタジオにカメラが切り替わりました。

ブランチMCは谷原章介さんと優香ちゃん。
そしてTBSの出水麻衣アナがエンタメコーナーの担当です。

優香ちゃん
「スペシャルドラマ『DOOR TO DOOR』より、主演の二宮和也さんと
加藤ローサさんで~す」

~にのちゃん&ローサちゃんがスタジオに登場~

にのちゃん
よろしくお願いします

谷原さん
「どうぞお座りください」

~にのちゃんとローサちゃんが着席~

谷原さん
「えー、二宮さん、『流星の絆』の時にはあれだけ来たい、来たいと
おっしゃっていたのに、なんで今回は来れたんですか?」

優香ちゃん
「そうですよ~」

にのちゃん
ホント、あそこまでいたんですよ、ホントに(とスタジオの向こう?を指す)。
あそこまでいたんですけど、止められて止められて

谷原さん
「警備員さんに?」

にのちゃん
そうです。今週もダメか、来週もダメかともうなっちゃって。気づいたら。
今日来れましたんで、ホントよかったなと


谷原さん
「よかったですよ~、ホントに。まあそんなにもそこまで来たかったって
ことは、まあ毎週ブランチは見てくださってますよね?」

にのちゃん
あたりまえです! あたりまえに見てますよ

谷原さん
「ホントですか?」

にのちゃん
ホントですよ。最初のこれから(と手を叩く)」
(ブランチはOP曲に合わせて手を叩いているところから始まるので)

優香ちゃん
「ほお~~!(笑)」

にのちゃん
もうずっと見てますよ

谷原さん
「じゃあ、先週のお昼何食べました、僕ら?」

にのちゃん
えーっとねえ・・・(と目をつぶって考える)、答えなきゃダメですかあ

谷原さん
「あはははは(笑)」

にのちゃん
なるほど、なるほど

谷原さん
「とってもおいしいものをいただいたんですけど・・・。加藤さんは
ちなみに土曜日といいますと、どんなことをなさってます?」

ローサちゃん
「私もあの、割と家にいることが多いので、テレビを見て、
ブランチを見て、ま、どこ行こうかな~っていう・・・こう(笑)」

谷原さん
「ホントですか?」

ローサちゃん
「ホントです。情報をいっぱいもらってます」

谷原さん・優香ちゃん
「ありがとうございます~」

優香ちゃん
「さあ、そして二宮さん。この『DOOR TO DOOR』は感動ドラマ三部作の
最終章ということですけど、今振り返ってみていかがですか?」

にのちゃん
そうですね、なんかなつかしい感じもしますし、やはりその・・・え~、
いろんな役をやらせていただいたなというのが一番強いかもしれませんね


谷原さん
「今回がお2人は初共演ということですが、いかがでした、二宮さん?」

にのちゃん
いや、もう~ですね。あの、加藤さんですよね? ・・・やっぱ変わってますよ
(ローサちゃんは笑って首を振ってました)

優香ちゃん
「どんなところが?」

にのちゃん
いや、なんか・・・すべて変わってましたね

ローサちゃん
「えっ? そんなに!?」

谷原さん
「具体的にはどんな感じに?」

にのちゃん
いやすごくね、あの、おキレイじゃないですか。だから、もっとなんか、
おとなしい感じがしてたんですけど、そんなこともなくですね・・・。
よく笑うなって


谷原さん
「じゃあとっても明るい印象で?」

にのちゃん
そうです、そうです。けん玉やるだけで笑ったりとか。
ハマるとずっと笑ってたりとか


谷原さん
「逆に加藤さんから見た二宮さんの印象は」

ローサちゃん
「私もお会いする前は、結構おとなしい方っていうか無口そうな方だなって
思ってたんですけど、しゃべるしゃべる! 現場でスタッフさんもそれぞれの
カメラマンさんにちょっかい出したり、音声さんにちょっかい出したりって
いろいろこうちょっかい出してて・・・」

にのちゃん
基本ちょっかいなんですよね

ローサちゃん
「すごいおもしろいんですよ」

谷原さん
「ちょっかい出されました? 加藤さんは」

ローサちゃん
「(にのちゃんを見て)・・・・・・出されたっけ?」

にのちゃん
多分出してんじゃない? 基本的に

ローサちゃん
「ホントですか」

優香ちゃん
「あとね、聞いた話によると、ローサちゃんは休日になんか
あることをしていると聞いたんですけども、二宮さん」

にのちゃん
そうですね、あの・・・メモ帳を、作ってるっていうんですね

優香ちゃん
「作ってるんですか?」

ローサちゃん
「これなんですけど(とお手製のメモ帳を取り出す)」

谷原さん
「出ました」

ローサちゃん
「なんていうんですか、あの~・・・」

にのちゃん
台本のね、裏とか

ローサちゃん
「スケジュールの裏とか、台本の裏を切って、ここを(背表紙)を
糊でくっつけて、こうちゃんとめくれるんですよ、こう」

谷原さん・優香ちゃん
「おお~~っ!」

ローサちゃん
「はい。これ作ってるんですよ」
(スタジオが「おお~っ」っと言いつつもやや微妙な感じだったので、
にのちゃんが口を手で覆いながら「やっちゃった」って顔して笑ってました)

谷原さん
「こないだあの、ローサちゃんと共演させていただいた時に、
ローサちゃんが僕にメモ帳を作ってくれるって言ったんですよ。
でもまだ作ってくれてないんですよ」

ローサちゃん
「これだけ(手帳サイズの大きさ)で3時間くらいかかるんですよ。
お子さんがお絵描きするってことだったんで、大判を作んなきゃと
思ってて、今この紙をためてるんです。だからもう少しお待ちください」

谷原さん
「じゃあ二宮さんのもね、今度ぜひ」

出水アナ
「メモ帳作りが趣味という加藤ローサさんですが、そんなローサさんと
二宮さんが共演する『DOOR TO DOOR』はどんなドラマなのか
こちらをご覧ください」

~「DOOR TO DOOR」のダイジェストが流れる~

谷原さん
「はい。二宮さん、今回は脳性まひという障害のある青年の
役づくりはいかがでしたか」

にのちゃん
そうですね。実際にその脳性まひの方たちとお会いさせていただいて、
お話しもさせていただきましたし。うん、その話してる姿っていうものを
ですね、ちょっと遠目から、えー、見させていただくこともできたので。
すごく・・・わかりましたね。で、結局そういうのを見せていただいたうえで、
やっぱりまあ、僕もそうだし、加藤さんもそうだし、まったく別個の人間
なんで、でホントに“脳性まひ”ってくくられると逆に難しくなるというか。
もうその人たちも別々なので、もう気にせずに思った通りに、僕が
受けた印象のままやらせていただきましたね


谷原さん
「それぞれ個性があるってことですよね」

にのちゃん
はい

谷原さん
「今回の加藤さんの役どころといいますと?」

ローサちゃん
「はい。二宮さんが演じているヒデちゃんがはじめに勤める会社の
同僚なんですけど、このドラマの中では多分一番最初にヒデちゃんの
魅力に気づく人で、あの、それからパートナーとして、仕事上の
パートナーとして一緒に支え合って歩いていくっていう役柄でしたね」

出水アナ
「さあ、それではですね、この方はお2人のことをどう思っているのか
聞いてみました。二宮さんのお母さん役を演じた樋口可南子さんに
お2人のセールスポイントを聞いています。ご覧ください」

~ここから樋口さんのインタビュー映像~

まず、ドラマ内での英雄とのシーンが流れたあとに樋口さんが
登場。感動的なシーンの後に、妙にテンションの高い樋口さんが(笑)

樋口さん
「こんにちはっ!(とカメラに向かって手をブンブン振る)」

レポーター
「二宮さんとは初共演ということで第一印象は?」

樋口さん
「最初はね・・・やっぱアイドルの方なので、部屋に入ってらした時に
“カッコイイ!”っていうか。でもね、なんかおとなしそうな感じがしたので、
この人あんまりしゃべらないのかなあって、ちょっとどうしようかなって
思いました(笑)。どうしようかなってちょっと思いました、はい」

レポーター
「実際にお会いしてみていかがですか?」

樋口さん
「すごくしゃべる人ですね! で、私が何を質問しても、ちゃんと
答えてくれるし、オチが必ずつくので、絶対この人、どっかから
(話を)作ってるな(笑)」

~樋口さんから見た2人のセールスポイントを発表することに~

樋口さん
「(ローサちゃんは)この方は英語ベラベラな方なんだろうなって。
イタリアの血が流れてらっしゃって。でもイタリア語もしゃべれないって
ことでびっくりしたんですけど。でもすごく礼儀正しいし、でもすごく
マイペース。私が『ええっ!? 次そうなりますか?』ってなっても、
ローサちゃんは(と動かないローサちゃんの真似をして)、何にも
・・・・・・動じない! あれがいいなって思いました。あれは
直さないで、そのままいってほしいなって思います」

樋口さん
「(二宮くんは)うちですごく努力をしてるみたいなんですね。
口から出すトランプマジックをしてって言ったら、すごくうまくいったんだけど、
それをやるためにうちで4~5時間? それやったら唇が切れてた、血が
流れてたってくらい。だからすごくホントは努力家なんだろうなっていう」

レポーター
「それでは母親として、二宮さんにメッセージをお願いしたいんですけども」

樋口さん
「休みの日は何してるの?って聞くと、ゲームとマジック。
それでいいのか!と。25歳、遊び盛りなんですから、もっと外に出て!
じゃあ、マジックバーに今度行きましょう!」

~ここからスタジオに戻る~

にのちゃん
「(VTR内の樋口さんに向かって)行きましょう

谷原さん
「いかがでしたか、お母さん役の樋口さんは」

にのちゃん
いやあ、もうホントにこの(VTRの)ままなんですよ。もっと、あの、
凜としてるっていうか、あの~、もうちょっと、ねっ?
(とローサちゃんに)
もっとサバサバしてないのかなと思ってたんですけども、まったく
逆の印象で、最初しゃべった時はちょっとびっくりしましたね。
ホントに・・・うん


谷原さん
「ローサちゃんから見たら、いかがですか樋口さんは?」

ローサちゃん
「いや、ホントにその通りで、もっとしっとりしているイメージがあったんですよね。
なんですけどホントに、結構ボーイッシュな人でびっくりしました」

~ここから2人は役柄でセールスマンを演じるということで、セールスマンには
ひらめきが必要。そのひらめきをどのくらい持っているかというクイズが出題
されました。クイズは全部で3問でしたが、ちょっと字を書いて説明するのが
難しいので省略させてください(ごめんなさい)。最終問題の答えがなんと
「櫻井翔」でした。草をひっくり返したものと♪のラ、それから小さい“い”
を書いて「さくらいしょう」だそうで(・・・て伝わらないですよね?・笑)。
そういう問題が出題されました~

谷原さん
「さあ、最後に二宮さん、視聴者のみなさんにメッセージをお願いします」

にのちゃん
そうですね、いよいよ明日、放送させていただきます『DOOR TO DOOR』で
ございますけども。とにかくですね、人が持っている、その、誰もが持っている
家族というものがですね、えー、このドラマを見てですね、自分の家族に
置き換えて、自分の家族を考える時間ができるんではないかなと。
それができたら何よりだなと思っております


優香ちゃん
「ありがとうございます。スペシャルドラマ『DOOR TO DOOR』から、
二宮和也さんと加藤ローサさんでした~!」

谷原さん
「ありがとうございます」

にのちゃん
ありがとうございましたぁ!

ローサちゃん
「ありがとうございます」


*********

とこんな感じでした~。
そうそう、流星の時にはVTR出演ばかりでなかなかスタジオに
来られなかったにのちゃん。ちょうど生番宣の日にアジアツアーが
重なって日本にいなかったりでタイミングが合わなかったんですよね~。
谷原さんにそこをつっこまれていたのがおもしろかったです。

そして、ローサちゃんの趣味のメモ帳作りの話の時、にのちゃんが
ずっと笑ってるんですよね~。顔を半分隠して笑ったり、声に出さなくても
肩を震わせて笑ったり。ローサちゃんのちょっと天然っぽいところが
おもしろかったんですけどもね。

樋口さんのインタビューがとってもよくて。
はなまるを見た時にも思いましたが、初共演なのに本当の親子みたいに
打ち解けていい関係を築けたんだなあっていうのが伝わってきて。
2人の病室でのシーンは、まだ全部見たわけでもないのに泣けてきちゃいます。
サバサバした樋口さんの受け答えもまたおもしろかったです♪


<<相葉ちゃんMC番組の放送地域 | BLOG TOP | 国立コンDVD新CM!>>

comment

  1. 2009/03/28(土) 23:04:52 |
  2. URL |
  3. 小梅
  4. [ 編集 ]
こんばんは。私もパーマかけた?と思いました。髪伸びるの早いですよね。ローサちゃんのメモ帳作り相当つぼなんですね(笑)チャンロクでも言ってたし。にのちゃんてああいうマイペースでちょっと天然さん(笑)大好きですもんね。なんかサイズ的にも二人お似合いで可愛いかった。樋口さんも素敵。にのちゃんは相変わらず母親世代の女優さんと仲良くなりますよね。でもあんな息子可愛いですよね。うらやましい(笑)

  1. 2009/03/30(月) 01:38:46 |
  2. URL |
  3. shima→小梅さん
  4. [ 編集 ]
★小梅さんへ
こんばんは!
やっぱりパーマかけましたよね?
にのちゃんって髪が伸びるのが早いですよね~。
「今の髪型いい!」って思ってても、結構その期間が
短くて・・・(涙) 今回の髪型もかわいいので、
これを維持してほしいなあ~と思います。

大竹さんとも田中さんとも樋口さんともとっても
仲良しですよね♪ ホントの親子以上の仲良しっぷり
じゃないですかね~? あんな息子、私も欲しいです(笑)
ローサちゃんのことは今まで全然知らなかったんですが、
ホントに天然ですよねー! イメージと違ったんで
びっくりしちゃいました~。

  1. 2009/03/30(月) 10:38:52 |
  2. URL |
  3. ゆゆ
  4. [ 編集 ]
shimaさん、こんにちは!
またもや関西エリアで放送の無い番組のレポ、
ちょっと期待しながら見に来ちゃいました。
期待どおり、レポ発見~!!(笑)
またまたありがたく読ませていただきました。
ありがとうございます。(^O^)
shimaさんのレポは、いっつも丁寧で、
映像がないのにすっごく分かりやすくって。
shimaさんのお人柄が表れてる気がしますw

口からトランプ出すなんて荒業できるんですね!?
今回、樋口さんはいろんな貴重なお話してくださって、
ありがたいですね~。
ホント爽やかな方で、樋口さんも大好きになっちゃいました。

  1. 2009/03/31(火) 06:41:08 |
  2. URL |
  3. shima→ゆゆさん
  4. [ 編集 ]
★ゆゆさんへ
おはようございます。
コメレスが遅くなってごめんなさい。
レポを楽しんでいただけてよかったです♪
映像がなくても想像していただけているようで
嬉しいです! 私は一度映像を見てから文字にしている
ので、どうしてもうまく表現できないところもあって
テレビのレポって結構難しいですよね。
でもまた頑張ります♪ 私も自分のレポを読み返して
「ああ、あんなこと言ってたなあ」って思い出すことも
あるので、記録としても使っているので。

口からトランプを出すマジックってふじいあきらさんが
よくやってるやつですよね? まあ実際には口から
出していないとは思いますが(笑)、そう見せるための
練習で唇にトランプが当たって切れてしまうんでしょうね~。
ぜひ今度、にのちゃんにも披露してほしいですね♪
樋口さんは今まではあまり知らなかったんですが、今回お話しを
いろいろ聞いて本当に可愛らしい方で大好きになりました☆
 
 管理者にだけ表示を許可する
 


Profile

shima

Author:shima
・大野くんより1つ年上
・アラシックのきっかけはにのちゃんですが、今は重症サトシック
・大宮びいきですが、仲良し嵐が5人とも大好き!

※大変申し訳ありませんが、ただいまコメントの受付を一時停止させていただいております。

Counter

名さまがアラシック中♪

Ranking

ランキングに参加中です。
よかったら投票お願いします♪

おことわり

・当ブログ内に掲載されているすべての画像、文章の無断転載、転用を一切禁止します。
・当ブログに関係のないコメントはご遠慮ください。こちらの判断で削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
・ギャル文字・小文字使いの文章は読めない世代ですので、避けていただけるとありがたいです。
・テレビ・ラジオ番組のダビング依頼はお断りしています。

Categories

Archives

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

About this site

携帯版はこちら

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。