• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

アラシックニッキ

「ARASHI DISCOVERY」ラジオレポを毎朝アップしておりましたが、当ブログは2014年8月29日をもって更新を停止させていただきました。今までありがとうございました。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大奥ガイドブック

  1. 2010/08/28(土) 14:32_
  2. にのちゃん映画「大奥」

先ほど、書店で購入してきました。
MORE、MELODY、大奥ガイドブック、それから大奥6巻。
すべて本日発売のものです。

装苑 10月号」も見てきましたよ。
にのちゃんのページは3ページ。
すべてモノクロの写真でした。
インタビューよりもグラビアがメインで、3カットのうち
1カットが超ドアップ。モノクロなのがよかったので
ちょっと迷ったんですが、今日のところはやめました。

ガイドブックは予約していなかったんですけど、
行きつけの書店には入らない本はほぼないので、
映画コーナーへ行ってみることに。
でも「BECK」や「ハナミズキ」は置いてあるのに「大奥」がない。
別の書店に探しに行くようかな~?と思い、とりあえず漫画コーナーへ
行ってみると、コミック最新刊のコーナーに置いてありました。
大奥の第6巻も今日発売で、書店にはポスターも貼ってあり、
「最新刊とガイドブック同日発売」というようなことが書いてありました。
このためガイドブックも漫画コーナーにあったんですね~。

映画になっているのは1巻部分ですけど、私、ガッツリ原作にも
ハマってしまいまして、5巻まで一気読みしていたので、
6巻が出るのが楽しみだったんですよね♪
やっとにのちゃんの帯付きコミックが買えました^^
(発表されてすぐに買ったので、まだ帯がついてなかったんです・涙)

そしてこのガイドブック。
思ったよりも本のサイズが小さくて。
コミックコーナーに置くものだからか、ガイドブックにしては
小さめです。カバチのガイドブックくらいの大きさを想像して
いたのでびっくりでした。(マイガールのガイドブックは逆に
大きくてびっくりしましたけど・笑)。
表紙ににのちゃんの写真と水野のイラストが並んでいます♪
ガイドブックについては追記に書きますね。

それから「Melody  10月号」。
これは買う予定になかったんですが、一緒に並べてあって、
表紙に「スペシャルインタビュー掲載」とあったので
ちょっと気になって。まあ、でもいいかな~とは思ったんですが、
なんと「っポイ!」が最終回を迎えるそうで!
(相葉ちゃんがJr.の時にドラマで万里役やりましたよね♪)
この漫画、私が中学生の頃にピアノ教室で読んでいたものだったので、
ついに最終回か~と感慨深くなり^^ ついお買い上げしてしまいました。
1991年から連載していたそうなので長いですよね。
にのちゃんのインタビューは表紙めくってすぐにあって、
短いですけど、おもしろいエピソードもあってよかったかなと。
ただ、大奥関連雑誌も買ってまだ読めてないのもあるので、
内容かぶってる可能性もありますけどね^^;
衣装はガイドブックのインタビューと同じものでした。

ここまで十分長いですが、以下、ガイドブックのお話。

***************************

ガイドブックは全部で156ページあるんですが、半分が映画、
半分が原作のお話でした。なので、映画版のみ見る方にはちょっと
ボリュームが少ないと感じるかもしれませんね。
本のサイズが小さい分、写真とかも少なめになってしまいますし。
でも私は原作にもどっぷりハマっていますので、後半部分も
すごく楽しめました♪
漫画を読んでいるといろいろと特殊な用語が出てくるんですが、
巻末でその解説が詳しくしてあるのでこれはいいですね。

内容は映画の場面の写真とオフショット。
それから出演者のインタビューです。
にのちゃんと柴咲さん以外はインタビュアーさんのインタビュー
だったのですが、にのちゃんと柴咲さんは原作者のよしながふみさんと
それぞれ対談しています。よしながさんとにのちゃんの対談は
全部で10ページ。最後によしながさんが描かれたにのちゃんの絵も♪
インタビューではなく、原作者との対談って新鮮でよかったです。

それから、監督とプロデューサーのお話もよかったですよ。
制作の裏話が盛りだくさんでますます映画が楽しみになりました。
衣装やセットのデザイン画もあったので、映画を観る時に
そういった細かいこだわりもチェックしてみたいと思います。





Profile

shima

Author:shima
・大野くんより1つ年上
・アラシックのきっかけはにのちゃんですが、今は重症サトシック
・大宮びいきですが、仲良し嵐が5人とも大好き!

※大変申し訳ありませんが、ただいまコメントの受付を一時停止させていただいております。

Counter

名さまがアラシック中♪

Ranking

ランキングに参加中です。
よかったら投票お願いします♪

おことわり

・当ブログ内に掲載されているすべての画像、文章の無断転載、転用を一切禁止します。
・当ブログに関係のないコメントはご遠慮ください。こちらの判断で削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
・ギャル文字・小文字使いの文章は読めない世代ですので、避けていただけるとありがたいです。
・テレビ・ラジオ番組のダビング依頼はお断りしています。

Categories

Archives

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

About this site

携帯版はこちら

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。