• 2017_05
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_07

アラシックニッキ

「ARASHI DISCOVERY」ラジオレポを毎朝アップしておりましたが、当ブログは2014年8月29日をもって更新を停止させていただきました。今までありがとうございました。


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/10 LOVEコン名古屋・セットリスト&感想

  1. 2013/11/11(月) 17:05_
  2. ARASHI@コンサート
アラフェスも結局書く時間がなかったと思うのですが、やっぱり
自分のためにも残しておきたいな~と思い、アップしたいと思います。
ライブレポは素晴らしいものを書いてくださる方がたくさんいると
思うので私はそこまでのものではありませんが、自分の覚え書きということで。

以下、セットリストとコンサート感想を書いていますので、
完全にネタバレしています。これから各地でのコンサートに
参加される方はご注意くださいね。


**************************

まず大前提なのですが、私の今回の席は三塁側スタンドの
メインステージ真横(というか半分裏側でしたけども)のいわゆる見切れ席。
普段のセット構成ですと、ステージになっている部分だそうです。
ですから、コンサートのメインセットは少しも見えません^^;
なので一言感想もそこから見たものなので、会場の大多数の方から
見える風景とはだいぶ違うと思います。

セットの裏側部分に食い込んでいる席なので、スタッフさんの
出入りとか、バンドメンバーの出入りとか、そういうのがよく見える席でした。
コンサートの裏側も楽しめたので、お得といえばお得な席でした~。
(メインステのセットの扉はやっぱり人力なのね、とか・笑)

メインステ後方に立たれると全然姿も見えないのですが、メインステでも
ステージの前の方で踊ってくれたりすると、メンバーの背中側からが
よく見えて(といってもセット越しになりますが)、普段見られない視点から
彼らを見られた席でもありました。もちろん、バクステ側からコンサートを
見るのが、演出すべてを楽しめるとは思いますが、あの空間に入れただけで
幸せだったので、いつもとは違った楽しみ方ができたかなと思ってます(←前向き)。

そして! この席は本当にコンサートそのものは見えにくい席だということは
メンバーも気にしてくれていて。5人がなんらかの形ですぐ近くにまで来てくれる
構成になっていて、ファンサもたくさんしてくれました。まあ、このステージ
構成にしたのはほかならぬ彼らなんでしょうけども(笑)、それでも見えない
席のファンのことも気遣ってくれて嬉しかったですね~。
特に翔ちゃん(次いで潤くんも)は何回も近くに来てくれたり、こちら側を
よく見てくれたり、終始気遣ってくれていました。本当にありがとう♪
(一塁側の見切れ席もメンバーがよく来てくれたと聞いたので、
それぞれが意識的に多めに来てくれたんでしょうね)

というわけで、席位置を踏まえた上での感想になります。
私の記憶違いも多々あるかと思いますが、ご理解くださいませ。


----------------------------------

ARASHI Live Tour 2013“LOVE”in ナゴヤドーム
2013/11/10 16:00開演


1.愛を歌おう
→この曲自体は後でも歌うので、ここではオープニング用に
短いバージョンで。開始前に暗転した瞬間、色とりどりの
ペンライトがすごくキレイでした!
登場はメインステージの上方から?? 私は完全に裏側に
なっていたので肉眼では見えず、モニターに映る5人を
見ていたので正確にはわからず(DVD出たら確認ですね^^;)

2.Breathless
3.ワイルド アット ハート
4.Love Rainbow


★最初の挨拶(ムビステに乗ってサイドあたりで停止して)

5.CONFUSION
6.Endless Game
7.Intergalactic
8.Step and Go
9.Eyes With Delight
10.sugar and salt
翔ちゃんソロ
11.Hit the floor智くんソロ
→ラジオでは振り付けが覚えられないとか、大変とかいろいろ言っていましたけど、
今回も素敵な振り付けでした。遠かったのでオペラグラスで必死に追いかけ!
早くDVDで堪能したい~。

12.サヨナラのあとで

※次の曲の前に嵐くん5人が赤ちゃんになっていてベビーベッドの中で
将来について話すという映像があり。次の「Rock Tonight」では
嵐くんたちの赤ちゃんの頃から子供の頃、そして最近の・・・と
いろんな写真が映像で使われます。

13.Rock Tonight
→次のソロ準備のため、曲途中でにのちゃんがセンターステージの
真ん中に開いたセリに落ちてはける演出あり。
(穴に落ちたにのちゃんにメンバーが「ニノ~!」と言っていました。
その後、曲終わりに4人で記念撮影。にのちゃんは
右上の枠の中に写っていて、欠席した人扱いの写りに^^;)

14.20825日目の曲にのちゃんソロ
→メインステージのみで歌ったので、まったく見えず・・・
(イントロでギター弾いてる時にバンドのほうに移動したので、
ほんの一瞬だけちらっと見えましたが)

15.One Love
16.果てない空

→翔ちゃんが三塁側見切れ席(つまり私がいたところ)をすごく気にしてくれて。
そのあたりいったいにたくさんファンサしてくれましたよ。メインステでやってることは
まったく見えないというのを常に気にしてくれていたように見えました。

17.君のために僕がいる
18.言葉より大切なもの

→智くん、歌い出しの「♪切り取ったメロディ~」の音を外す^^;
あれれ、珍しい!と思っていたら後のMCでいじられていました。

19.エナジーソング~絶好調超!!!!~
→こちらも後のMCでもいじられていましたが、智くんが「お手を拝借!」を言い忘れ(笑)

★MC(センターステージにて)
→潤くんは次がソロなので途中まで。

20.Dance in the dark潤くんソロ
21.モノクロ
22.P・A・R・A・D・O・X
23.Calling
24.夜空への手紙
相葉ちゃんソロ
→ムビステに乗って外周を一塁側から三塁側まで移動しながら歌ってくれたので
私の席からもよく見えました。ニノちゃんもこうしてくれたら見えたんですけどね^^;
歌い終わった後、相葉ちゃんが涙ぐんでたように見えました。私も聴いていてかなり
ウルウルと来ていたので、そう見えたのかもなんですけども。

25.Tears
26.Starlight kiss
27.FUNKY

→潤くんからペンライトを全員OFFにするようにお知らせがあって、点灯のタイミングも
合図を出してくれます。踊れている人が多かったんじゃないですかね~? 私は自分が
いっぱいいっぱいだったので、そこまでよく見られなかったんですが、ウエーブもきれいに
決まっていたと思います。私はAブロックだったんですが、花道上に背中を向けてちょうど
Aブロ用のダンスをしているJr.の子がいたので、その子のマネして必死に踊ってました(笑)
なので、メインステにいた嵐くんたちを見る余裕がまったくありませんでした(><)

28.迷宮ラブソング
29.Love So Sweet
30.愛を歌おう


<アンコール>
31.遠くまで
→イントロがかかったら外周用トロッコが目の前から出現して焦りました! つまりステージセット裏から
トロッコが出ます。三塁側は大宮の2人だったんですが、2人がすごい狭いスペースにくっついて出てきて^^
大宮大好きの私にはたまらない瞬間でした~。智くんが一番近くに来てくれた時でしたね、これが。

32.サクラ咲ケ
33.Happiness

→アンコールが終わってセンターステージの扉が閉まって嵐くんたちが裏にハケるんですが、
その時、帰っていく様子が私の席からよく見えました。メンバーもこちらに手を振ってくれましたよ。
ダブルの後はこちらを通らなかったので、おそらく今度は一塁側を通ってくれたのではないかと。

<ダブルアンコール>
★最後の挨拶(メインステージ前にて)

34.感謝カンゲキ雨嵐
35.マイガール



-------------------------------------------

最終日はトリプルくるかと思いましたが、ダブルで終了でした。
名古屋は3日間、同じセットリストだったようですね~!

今回はソロ曲の時に、それぞれのソロの内容に合わせたドラマ仕立てっぽい?
映像がモニターで流れます。その映像もちゃんと歌う本人が出演するので、
ソロのステージも見たいし、モニターも見たいしで忙しかったです!
バクステ側に座っていれば、モニターも本人も一緒に見られるんでしょうが、
私の座った位置からはモニターも遠かったので、オペラグラスを使うと
どっちかを見るのを諦めなくてならず(涙) DVDにはその映像もしっかり
収録してくれるといいのですが・・・ 智くんや潤くんが女性の腰に
手を回す映像では会場から悲鳴が(笑)
にのちゃんの映像はじーんと来ました。お母さんを見つめる表情がまたよくて!
うちの息子たちも将来こんな風になっていてほしいなあと(←母目線)。
歌ってる本人がまったく見えないんで、モニターの映像を楽しみました。
にのちゃんは車を運転しているんですが、あれはやっぱりNOTEなのかなあ。
車のカラーもCMと同じだった気が(遠くてよく見えなかったのですよね、何もかも)。

だいたいいつも最後の挨拶がアンコール前にあると思うのですが、今回は
ないままに本編が終わってしまったので「あれ?」と思っていたら、
ダブルアンコールで挨拶してくれました。アンコールは照明がちょっと
明るくなるので、いつもと違った感じの挨拶でしたね。

MCは半分くらい「FUNKY」でやるウエーブの練習だった気がするんですが、
トークの部分もおもしろかったので、後ほどアップできたらと思います^^




Profile

shima

Author:shima
・大野くんより1つ年上
・アラシックのきっかけはにのちゃんですが、今は重症サトシック
・大宮びいきですが、仲良し嵐が5人とも大好き!

※大変申し訳ありませんが、ただいまコメントの受付を一時停止させていただいております。

Counter

名さまがアラシック中♪

Ranking

ランキングに参加中です。
よかったら投票お願いします♪

おことわり

・当ブログ内に掲載されているすべての画像、文章の無断転載、転用を一切禁止します。
・当ブログに関係のないコメントはご遠慮ください。こちらの判断で削除させていただくことがありますので、ご了承ください。
・ギャル文字・小文字使いの文章は読めない世代ですので、避けていただけるとありがたいです。
・テレビ・ラジオ番組のダビング依頼はお断りしています。

Categories

Archives

« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

About this site

携帯版はこちら

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。